PIX-DT460とWindows10 バージョン1709の問題(解決)

明けましておめでとうございます。・・・と言っても気が向いたときしか書かないんで今年も相変わらずなんだろうなと(汗)

さて、Windows 10 Fall Creators Update (バージョン1709)上でのピクセラTVチューナーPIX-DT460の挙動(ハードと言うよりソフト側だが)がおかしかったというより使えなかった件がようやく解決した。(どんなことが起こっていたのかは前のエントリ見て下さい)

年も明けていよいよバージョン1709が全体配信になったと言う事で「もしかしたら何らかの修正があったかも!?」と思いアップデートを実行するも、ただ、1709にアップデートしただけでは状況変わらず。
「やってられっかー!」と放り出したくなる気持ちを抑えてWindows Updateに更新がないか再度チェックすると1709ベースの更新プログラムが・・・そして更新を終えると、おぉ!映るようになった~!!
んーどれだろう影響していたのは・・・(KB調べるの面倒だからしてない)

ちなみにインストーラーでランタイムエラーが出ていたのが治ったかは検証していません。(怖くて)でも治ってるんじゃないかと勝手に思っております。
やはり特にOS周りはある程度枯れてから弄った方が良いなぁと思った一連の出来事でした。

多分更新はないのだろうけど、別件でAMDのチェップセットドライバ17.40がインストールできないという新たな謎が増えたり・・・ま、動いてるからO.K.とします。